本文へスキップ

バックナンバー 

第25巻第1号 2017年12月1日

第25回日本産業ストレス学会抄録集 
平成29年12月8日(金)・9日(土)
(10日(日):研修会)
メインテーマ
「ストレス社会における産業保健・産業看護
〜一次予防へのパラダイムシフト〜」
基調講演@
産業医が考える産業ストレスの1次予防
西 賢一郎
基調講演A
ストレス社会における産業保健・産業看護〜職場のメンタルヘルスと一次予防のこれまでとこれから〜
巽 あさみ
特別講演
職場におけるメンタルヘルス対策〜ストレスチェックの実施及び現状〜
毛利 正
教育講演@
職場のメンタルヘルスのリーダーシップとイノベーション
川上憲人
教育講演A
実効性のあるメンタルヘルス対策の樹立に向けて〜集団/組織のアセスメントツールの活用〜
河野啓子
教育講演B
「職場ドック」ですすめるメンタルヘルス一次予防
吉川 徹
メインシンポジウム
ストレス社会における産業保健・産業看護〜一次予防へのパラダイムシフト〜
小林章雄・斉藤政彦・五十嵐千代・大塚泰正
シンポジウム@(産業心理職委員会企画)
職場のポジティブメンタルヘルス:組織と個人の活性化に向けた手法開発とその効果
島津明人・澤田宇多子・堀田裕司・櫻谷あすか
シンポジウムA(産業看護職委員会企画)
一次予防へのストラテジーとして何をすべきか〜職場環境改善への具体的な取り組み方〜
錦戸典子・松浦清恵・杉藤素子 指定発言:吉川 徹
シンポジウムB
メンタルヘルス対策のGood practice ―職種間連携―
佐藤裕司・鳥居宏香・森脇正弘・水口要平
シンポジウムC
ストレスチェックを実施して明らかになった問題点と対策を考える
住吉健一・渡辺俊明・吉田契造・根本忠一・堤 梨恵
シンポジウムD
地域・職域連携による効果的な自殺予防:富士モデル事業の仕組みと成果
内田勝久・木村昭洋・窪田幸久・小牧榮里子
ワークショップ@
職場のセルフケア研修をより魅力的にするために、私たちは何ができるだろうか〜睡眠衛生教育・マインドフルネスを中心に考える〜
加藤憲忠・関屋裕希
ワークショップA
若手産業保健スタッフのためのメンタルヘルス講座
スーパーバイザー:芦原 睦  事例提供:田中伸明・高橋一矩
ワークショップB
ストレスチェックの研修・コンサルテーションへの活用
種市康太郎


学会誌『産業ストレス研究』の紹介に戻る

日本産業ストレス学会

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5石渡ビル5F
株式会社アクセライト内

TEL 03-6801-5106
電話対応時間帯:
月〜金 9:30-18:00