本文へスキップ

バックナンバー 

第16巻第4号 2009年10月20日

特集 第16回日本産業ストレス学会特集号
特集によせて 川上憲人
教育講演  
心の健康づくり計画と労働安全衛生マネジメントシステム 森晃爾
基調講演  
韓国における職業性ストレスの現状と将来性の方向性 Sei-Jin CHANG
シンポジウム1
産業ストレスの第一次予防の国際標準
 
WHOによる世界の職場のメンタルヘルスガイドライン 堤明純
デンマークにおける産業ストレス対策 小田切優子,Mette BOgehus Rasmussen
イギリスにおける職業性ストレス予防のためのリスクマネージメントへの取組み 桝田亜希子
労働安全衛生マネジメントシステム(OSH-MS)への寄与としての参加型ストレス予防活動の役割 吉川徹,小木和孝
シンポジウム2
産業ストレスの第二,三次予防の国際標準
産業ストレスに関する第2次予防のエビデンスとその活用 和田耕治
科学的根拠に基づく職場復帰の支援:オランダの復職支援システム 島津明人
EAPサービスの品質保証と産業ストレスの第二,三次予防 亀田高志
資料論文  
看護師における医療ミス発生と気分状態の関連性について 天野寛,酒井俊彰,
酒井順哉


学会誌『産業ストレス研究』の紹介に戻る

日本産業ストレス学会

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5石渡ビル5F
株式会社アクセライト内

TEL 03-6801-5106
電話対応時間帯:
月〜金 9:30-18:00