本文へスキップ

バックナンバー 

第8巻第4巻 2001年11月15日

特集 産業場面での看護
特集によせて
加藤登紀子
産業保健婦による「自律訓練法」の指導
谷田久美子,吉村紀子,
乳井郁子
職場のストレス状況:組織・集団にどのように働きかけるか 神保恵子
リストラ環境下におけるメンタルヘルスケア―ラインとの連携を中心に― 宮本俊明
企業内外の連携によるメンタルヘルスサポート 日野ゆう子
産業保健看護職による定例事例検討会の意義―三五由保健福祉センターの活用に焦点をあてて― 野中猛
変動する社会におけるキャリア・カウンセリング―産業保健スタッフ・産業看護職に期待するもの― 木村周
中年期の「Health Promotion」の概念分析 掛本知里
原著  
某職員の勤務状況から見たストレスと疲労 武山英麿,城憲秀,
坂村修,丹羽さゆり,
鈴村初子,井谷徹


学会誌『産業ストレス研究』の紹介に戻る

日本産業ストレス学会

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5石渡ビル5F
株式会社アクセライト内

TEL 03-6801-5106
電話対応時間帯:
月〜金 9:30-18:00