本文へスキップ

バックナンバー 

第6巻(付録‐1) 1998年11月30日

会長講演(1)
わが国におけるストレス・マネージメントの実態と課題 永田頌史
会長講演(2)  
職場管理者と労働者のストレス 高田和美
特別講演(1)  
企業経営サイドが産業保健活動に望むこと 
米山正博,高柳正弘
特別講演(2)  
労働環境の変化と行政の対応―労働衛生課長経験を踏まえ,精神保健福祉課の立場も含めて― 三觜文雄
シンポジウム(1)  
ストレス・マネージメントにおける産業医,産業看護職,カウンセラー,管理職の役割 産業医の立場より 林剛司
産業看護職の立場より 金子新子
カウンセラーの立場より 森崎美奈子
管理職の立場より 武藤十平
シンポジウム(2)  
社会,経済変革のストレスとその対策 年俸制導入の功罪 楠田丘
“Transition Management”―移行期の心の対処法 市川佳居
裁量労働制度導入に伴う健康影響と対策 立道昌幸
ヨーロッパのストレス対策 小林章雄
シンポジウム(3)  
ストレス・マネージメント―各種アプローチの有効性 管理職者への研修 夏目誠
職場における集団自律訓練法実施の有効性 後藤敕
積極的傾聴法 三島徳雄
組織の活性化とリーダーシップ・トレーニング 吉田道雄


学会誌『産業ストレス研究』の紹介に戻る

日本産業ストレス学会

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5石渡ビル5F
株式会社アクセライト内

TEL 03-6801-5106
電話対応時間帯:
月〜金 9:30-18:00